スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今年もありがとうございました!

今年一年振り返ってみるとなかなか充実してましたねー

素晴らしいシングルのリリース!
感動と興奮のワンマン!
自分で言ってますが(笑)

個人的にはとても音楽が楽しく愛おしい今日この頃です。

来年は応援してくれる皆さんにもっと喜んで頂けるような
一年に出来るように頑張ります。

それではどちら様もよいお年をお迎えください!

アキラより

iPhoneから送信 
スポンサーサイト

憧れ

VO 渡辺一男です!

野球選手になりたかった少年時代
初めて観た球場での試合は
後楽園球場での巨人vs阪神戦

小学4年だったかな?
長嶋監督になったばかりで
「長嶋、次の打席で打てばいいのに、、、」
なんて本気で思ってました。

「オレが監督ならそうする、
南海の野村を見習え」

とか小学生が偉そうに語ってたような気がします。
いや、ただただ願望をコッソリつぶやいてました。


巨人の星、侍ジャイアンツ、
かじりついて観ていた僕は
もちろん巨人ファン。

だけど早めに着いたはずの後楽園はすでに満タン
レフトスタンドしか空いてなく
仕方なく阪神の応援側に座ってしまったんです。

そして練習中レフトスタンドには
阪神田淵選手のホームランボールが
何回も何回も足元に届くのです。

だんだんムカムカしてきた
というのは嘘で
だんだんホームランの魅力に
田淵選手の魅力に惹かれていきました。

連れて行ってくれた友達のお兄さんに
「オレ、、田淵、なんか好きになった」
とか言ってたと思います!


さぁプレイボール!
先発は堀内投手。
すっごい大股で投げてるのを見て
また感激です。またまた。。。

巨人のレフトは張本勲選手で
フェンス際の球を拾い、投げる時に
あまりにも急いでたから
なんか砲丸投げスタイルになっていて
思わず「カツ!」と言ってました。
というのは嘘で

一生懸命にやってる息使いに感動したものです。

初めて見た光景すべてが
キラキラと輝いてました。


そしてやっぱりこの方
いいところで、あの世界の王選手がホームランを打ったのですよー!

やっぱりなぁ
一番好きなのは王選手だなぁ
って心に決めました。

なんとですね、このホームランは
ベイブルースの記録を抜いた715号だったのですぜ。自慢。

ちなみにその前日には二件隣に住む
将棋仲間のカンちゃんが
714号の球を拾って
親子でニヤニヤとテレビに映ったし。
これは本当。

ホームランを間近で観てシビレて
もうスッカリ王選手に夢中です。


この頃かな?
少年マガジンかな?

堀内投手主役のマンガで紹介されたのですが
その中ので
乱闘騒ぎになって選手全員が
グランドで入り乱れてる最中
王選手だけがベンチにいたのです。

なぜ一人だけベンチにいたのかと
聞かれると
「プロなら決着はすべてこのバットでつける」

そう言って
次の打席で実行されたのです、
もちろんホームランで。

あれ?巨人の星でやってたのかな?

とにかく
このお話しは強烈に覚えていて
普段の生活で悔しいことがあると
胸の中で
「必ず仕事で返すぞ」と言いきかせてました。

今でもそうです。

だからたまに必要以上にニヤニヤしてます。


結局その観に行った試合
どちらが勝ったか覚えてません。

だけど大きな球場とキレイな芝生と選手たちのすごいプレイが鮮明に頭に残ってます。

子供の頃の憧れは
本当にピュアで強烈に残るものなんですね。

いつまでも。










 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。